yuzu



テルティマヤ・ツモルキンです。

久しぶりの記事ですが遊戯王オンリーです。


はい。

発売がついに一週間後に迫った新規ブースター、クロスオーバー・ソウルズ

超重武者やマドルチェらに新規が追加される中、柚子の操る幻奏にも新規が追加されました。

多数の融合サポートと融合先の中に、あるモンスターが。

shubelt

《幻奏の音姫マイスタリン・シューベルト》 
 融合・効果モンスター
 星6/光属性/天使族/攻2400/守2000
 「幻奏」モンスター×2
 (1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
 お互いの墓地のカードを合計3枚まで対象として発動できる。
 そのカードを除外する。
 このカードの攻撃力は、この効果で除外したカードの数×200アップする。
 この効果は相手ターンでも発動できる。

幻奏二体というゆるい縛りの融合モンスター。

単純にDDクロウ三枚分に打点強化と考えても十分強いのですが、重要なのは「自分の墓地のカードも除外できる」という点です。

この点を生かし、除外と幻奏を積極的に組み合わせたのが【次元幻奏】です。



以下妄想

まず、《天空の宝札》《強欲で謙虚な壺》などで除外を肥やしながらデッキを回転させます。


yugioh1

パーツを整えシューベルトを融合。《フュージョン・ゲート》を用いることで一気に除外を肥やしつつ相手の墓地の邪魔な札などを飛ばします。

yugioh2

《神聖なる魂》や《マスター・ヒュペリオン》で除外しながら展開してもいいでしょう。

yugioh6


yugioh7


そして、《奇跡の光臨》《次元誘爆》で一気に帰還。特殊召喚なので各種幻奏の効果も使えます。

yugioh3


yugioh4


《奇跡の代行者 ジュピター》や《幻奏の音姫プロディジー・モーツァルト》、《アテナ》の帰還に成功すれば効果で更なる展開が狙えます。

yugioh5


yugioh8


yugioh9



…はい。妄想でした。

ヴィーナス入れてワイアームとかも楽しそうですw

マクロともサイドから入れられれば、そこそこ鬼畜なメタデッキとしても機能しそうです。

個人的にお気に入りの動きは、

ゲートでシューベルトssef除外→次元誘爆発動、モーツァルトなど帰還→効果で展開→ゲートでシューベルト、初めに戻る

これで一方的な展開が可能です。



……とまぁ今の時点では妄想でしかないので、構築定まったらニコニコにあげるかもしれません。

では~